睡眠不足がシミを増長させる

年々増えていくお肌のシミを眺めては、ついつい高価格の化粧品に手を出してしまうという人も多いのではないでしょうか。 確かにシミの原因の多くは紫外線ですし、その対策には何かサプリメントのようなものを飲んだり、スキンケア商品を塗ったりすることです。 しかし、それ以外にもシミを悪化させる原因があるのです。

その一つは睡眠不足です。 誰でも4時間しか睡眠と取れなかった時よりも、7〜8時間程度の睡眠を取った時の方が、翌朝のお肌の状態が良いのはわかりますよね。 睡眠不足は肌荒れやハリ不足、ツヤ不足をもたらします。 これは本来、眠っている間にお肌が生まれ変わる働きをしているのを阻害しているからなのです。

これはシミにも深い関係があります。 お肌が健康的に新陳代謝を繰り返しているとシミは作られにくい状態になるのですが、睡眠不足はこれを邪魔してしまうのです。昔から、美人は夜作られると言われていましたね。 しっかり睡眠をとることで美しいお肌を手に入れましょう。