シミの前兆を見逃すな

女性の大敵であるシミ。 毎日お化粧をするために顔や肌は鏡で見ているはずなのに、シミは急に出てくるように感じませんか。 しかし、これは私たちが注意深く見ていないだけで、きちんと前兆があります。 なるべくシミを早期発見し進行を食い止めるために、その前兆を見逃さないようにして、しっかりとケアをするようにしましょう。

では、シミの前兆とはどのようなものかご説明しましょう。 まず、蛍光灯をお肌に近づけて見る、もしくはガラス越しに入ってくる日光の光で鏡を見てみましょう。 こうして見ると、まったく今まで気づかなかったシミの存在がかなりはっきりと見てとれます。

すでにできてしまったものもちろん、まだごく薄いできたばかりのようなものから皮膚の下に隠れていてお肌の上に出てくるチャンスを伺っているものまでわかります。 できてしまったものは自然に消すことは難しいですが、これからはさらに予防を心がけましょう。 まずは紫外線に当てないことから始めましょう。